スポンサーリンク

【キャンプの初期費用】絶対にお金をかけすぎるな!その理由とは?

キャンプの初期費用とはいくらくらいかかる物なのでしょうか?キャンプ用品は価格が高いものから安いものまで様々ですが、今回私が伝えたいのは絶対にお金をかけすぎるな!という事です。ではどういう事なのでしょうか?それでは解説していきす!

スポンサーリンク

初キャンプは最低限のギアで行こう!

初キャンプは最低限のギアで行く事がおすすめです。

よく他のサイトで初キャンプに必要なものと調べると、必要なギアがたくさん出てきますよね?

しかし、沢山の物を初めから揃えるのはあまりよくないんです。

その理由として、次の2つが挙げられます。

キャンプへよく行く様になれば、初めに買ったものは使わなくなるため

初めからたくさん買っても使いこなせないため

私はキャンプ用品店で働いているのですが、これからキャンプを始められる方の8割くらいの方がキャンプへ頻繁に行く様になったら、自分に合ったものが分かる様になるため買い替えをされます。

そのため初キャンプではあくまでお試し用キャンプギアを最低限で揃えるのが良いかと思います。

また初めからたくさんのギアを買っても、初心者が使いこなせるはずがありません。

以前にこちらの記事で初キャンプでの過ごし方を紹介しました。

見てもらうと分かるのですが、ほとんど自分のしたい事をする時間がないんです。

そのため失敗しないためにも、最低限のキャンプギアで行く様にしましょう。

 

まず揃えるべき最低限のキャンプギアとは?

ではここまで言っていた最低限のギアとはなんなのでしょうか?

まず揃えるべき最低限のキャンプギアについては以前こちらの記事で紹介しています。

こちらをご覧ください。

ここで、この記事を読んだ後に「他にも食器や調理道具が必要なのではないか?」と思うかもしれません。

もちろん必要なのですが、購入せずにご家庭にある物を持っていく事をおすすめします。

食器に関しては紙皿、調理器具に関しては家庭用のまな板や包丁やカセットコンロで問題ありません!

家庭の物で使えそうな物があれば是非有効活用してみてください。

 

スポンサーリンク

ソロキャンプに必要な初期費用とは?

ソロキャンプにおいて、初期費用はどのくらいかかるのでしょうか?

私がおすすめする初期費用は…

5万円

です!

皆さんが想像してたよりも少し高いのではないでしょうか?

実はキャンプ用品はコンパクトになるほど高くなる傾向にあるため、ソロキャンプ用などのギアは高くなってしまいます。

もちろん5万円以下で揃える事も可能なのですが、初キャンプでトラブルが起こらない様に安心して使用したいならこの金額が妥当です。

 

それでは5万円の割り振りを見てみましょう!

     
ギアの種類 価格 おすすめスペック
テント 2万円 耐水圧が3000mm以上の物がおすすめ
テーブル 3千円 コンパクトに折りたためるものがおすすめ
チェア 5千円 コンパクトに収納できるものがおすすめ
クーラーボックス 5千円 20Lくらいのハードクーラーがおすすめ
寝袋 7千円 適正温度が0度以下の物がおすすめ
ランタン 1万円 明るさが1000lm程度のバッテリー式がおすすめ

 

ソロキャンプを始めるなら是非参考にしてみてください。

 

ファミリーキャンプ(4人)に必要な初期費用とは?

ファミリーキャンプで初期費用はどのくらいかかるのでしょうか?

私のおすすめする初期費用は

10万円

です!

なんと4人ファミリーキャンプでこれくらいのお値段なんです。

一人当たりだと25000円くらいでキャンプを始めれるためとってもお得だとは思いませんか?

しかも、大きな2ルームテントを買ってもこのくらいの価格で収まります。

では10万円をどの様に割り振っているのでしょうか?

詳しく紹介していきます。

     
ギアの種類 価格 おすすめスペック
テント 4万円 2ルームテントがおすすめ
テーブル 7千円 長辺が100cm以上ある物がおすすめ
チェア 1万6千円 長時間座っても疲れないものがおすすめ
クーラーボックス 7千円 40Lくらいのハードクーラーがおすすめ
寝袋 2万円 封筒型の寝袋がおすすめ
ランタン 1万円 明るさが1000lm程度のバッテリー式がおすすめ

 

テントに4万円もかければ大きな2ルームテントを購入する事が出来るので、是非これくらいの金額でファミリーキャンプを始めてみてください。

 

スポンサーリンク

これで失敗しない最高のキャンプライフを!

今回紹介した初期費用で、最低のキャンプギアを購入すれば失敗せず最高のキャンプライフを過ごせるはずです!

ただし、最後に一言だけ。

テントの価格は妥協しない様にしてください。

初期費用を少しでも安くするためテントをもう少し安い物にされる方がいらっしゃるかもしれませんが、今回紹介した費用以下のテントを購入してしまうと初めてのキャンプでトラブルが起こってしまう可能性があります。

そうならないためにも、紹介した以上の費用の物を選ぶ事をおすすめします。

また紹介した初期費用はあくまで最低限のため、プラス3万円程度なら増やす価値は十分にあると思います。

是非ここまでの事を参考にして、最高のキャンプライフを築いていってください!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました